のに美人茶 のに元気ジュース オーガニックのに

???????????????

産地紹介

産地紹介

宇堅ビーチ
伊計島

「たいようのオーガニックのに」「のに元気」「のに美人茶」を生産しているところは、沖縄県うるま市といいます。そこは沖縄本島の中部の東側あって太平洋側に面し、多数のビーチがあり、中央には天願川が流れていて自然溢れる豊かな土地です。そこに太陽の強い日差しと海からの潮風が折り重なって、私たちの「ノニ」はたくましく育っています。


生産組合員

「のに元気」「のに美人茶」の原料となる「ノニ」は、苗を農業生産法人(有)たいようが生産し、これをうるまノニ生産組合に提供し、完熟したノニの実と新鮮な葉を(有)たいようが買い取る仕組みになっています。栽培管理についても、農薬・化学肥料を一切使用しないことを徹底し、原料のノニは全てうるま市で調達する等、細部に至るまで地域にこだわった製品に仕上がっています。


ノニ畑

農業生産法人(有)たいようのノニ工場がある場所は、うるま市の宇堅(うけん)という地域です。ここはかつて農業が盛んでしたが、現在は荒廃地あるいは休耕地がたくさんあります。農家が多くて土地もあるが現在は農業が衰退して、はとんど農業に手がつかない状態でした。この事業を始める事によって、農業の後継者問題の解決や農業振興にも役立つのではないかとうるまノニ生産組合さんと頑張っているところです。

Copyright © 2014-2020 農業生産法人 有限会社 たいよう All rights reserved.